大阪のタトゥー除去クリニック5選


口コミ人気も高い大阪梅田中央クリニックのタトゥー除去

若い頃に入れてしまったタトゥーや刺青を除去したいと考える方は多いです。
タトゥーは入れるのにも除去するのにもお金と労力がかかります。
ここでは大阪でおすすめのタトゥー除去の治療院として「大阪梅田中央クリニック」をご紹介しましょう。
大阪梅田中央クリニックはどのようなタトゥー除去を行ってくれるのでしょうか?

大阪梅田中央クリニックのタトゥー除去とは?

大阪梅田中央クリニックでのタトゥー除去は最新の除去機器であるピコシュアレーザーを用いた治療などを行っていきます。
これまでに24年の実績を誇り、専門医師が治療からアフターフォローまでしっかりと対応してくれるのでいざという時にも安心できるクリニックと言えるでしょう。
また口コミサイトでの大阪満足度ランキングは1位を獲得しており、リピーターが多い美容クリニックとしても有名です。
タトゥー除去を専門的に行う店はたくさんありますが、やはりタトゥー除去は安全面を考慮して、きちんとした専門の医療機関での治療がおすすめです。
大阪梅田中央クリニックは技術、衛生面、術後のケアなどどれをとっても信頼度が高いので安心して治療を受けることができるでしょう。

大阪梅田中央クリニックのピコシュアレーザーとは?

大阪梅田中央クリニックで行われるピコシュアレーザーを使用したタトゥー除去は今まで対応できなかった多色のタトゥーに対しても除去することが可能です。
また切らない除去治療になるので傷跡も残らず体への負担も少ないので安全性の高い治療法と言えるでしょう。
ピコシュアレーザーは次世代Qスイッチレーザーであり、世界的に有名な美容医療レーザー機器を製造する米国サイノシュアー社による最新型の医療レーザー機器になります。
レーザー治療対応機種で最新のメカニズムが採用されており、従来のヤグレーザーでは反応しにくかった色素に反応して微粒子単位でインクを破壊して分解していきます。

このピコシュアレーザーは大阪、関西地区では数台しか導入されていない最新型の治療になるのです。

URL:タトゥー・刺青除去なら全国20院の中央クリニック

通院回数が少ないピコビューティーのタトゥー除去

タトゥー除去をするのにはある程度の費用がかかってきます。
特に広範囲のタトゥーを完全に綺麗にしようと考えるのであればかなりの額が必要になってくるでしょう。
ここでは業界ダントツ最安値でタトゥー除去、刺青除去を行ってくれる大阪のおすすめタトゥー除去治療院である「ピコビューティー」をご紹介しましょう。

ピコビューティーのタトゥー除去とは?

ピコビューティーは新宿、大阪心斎橋に開院する次世代美容治療のピコレーザー専用のクリニックになります。
ピコビューティーのタトゥー除去の特徴はなんといっても価格の安さでしょう。
業界ダントツの最安値を提示しており1平方センチメートルあたり740円でタトゥー除去を行ってくれます。

ピコビューティーのタトゥー除去はピコレーザーを使用したメスを使わない治療法になります。

ピコビューティーのタトゥー除去のポイントとは?

ピコビューティーのタトゥー除去のポイントは1つ目に通院回数が少ないという点があります。
従来のタトゥー除去で使われているレーザー機器であるQスイッチレーザーは通院回数が多いというデメリットがありました。
一方ピコレーザーであればQスイッチレーザーの半分の回数でタトゥーを消すことができます。

2つ目にカラーのタトゥーにも対応できるという点です。
従来のレーザー治療によるタトゥー除去は黒や紺など色の濃いタトゥーにのみ反応するため、カラーのタトゥーは対象外になっていました。
しかしピコ―レザーであれば粒子レベルで色素を破壊することができますので、赤、黄色、緑などのカラーを使ったタトゥーでも綺麗に除去することができるのです。
3つ目は痛みが少ないという点があります。
ピコビューティーで使用されるピコレーザーは最新次世代レーザー治療になるので痛みが少ないという特徴があります。
5センチ×5センチの範囲のタトゥーを除去する場合、1回27000円で使い放題にすると148000円でタトゥーを除去することができます。
かなりコストパフォーマンスのよい治療が可能になるでしょう。

Wコンビネーション治療が人気のジョウクリニックのタトゥー除去

一生の付き合いと思い、タトゥーや刺青を入れたものの、就職、結婚、恋愛、出産などで都合が悪くなり取りたいと考える方は多いです。
ここでは大阪でおすすめのタトゥー除去をおこなうクリニックとして「ジョウクリニック」をご紹介しましょう。
ジョウクリニックはどのようなタトゥー除去を行ってくれるクリニックなのでしょうか?

ジョウクリニックのタトゥー除去とは?

ジョウクリニックのタトゥー除去は、レーザー照射や切除術など患者さんの要望やタトゥーの範囲や色などを判断してから治療法を決定していきます。
早くタトゥーを除去したいという方には最も確実にタトゥーを除去できる切除術がおすすめです。
この切除術はタトゥーの入った皮膚を切り取り、周囲の皮膚を縫い合わせる方法になるので傷跡は残るものの、3~6ヶ月後には赤みは取れていきます。
しかし広範囲のタトゥーには対応できませんし、メスで切り取るためダウンタイムも長く、肌への負担は大きい切除方法と言えるでしょう。

一方レーザー照射によるタトゥー除去は綺麗にタトゥーを消したい、傷を残したくないという人におすすめの施術方法になります。
手術ではないため、傷は残らないものの除去できるタトゥーは限られてしまうことと、数回の治療が必要になってきます。

ジョウクリニックの全色刺青、タトゥー対応のWコンビネーション治療とは?

ジョウクリニックで行われるタトゥー除去の中でもWコンビネーション治療は、タトゥーの色を問わず限りなく痕を残さずにタトゥーを除去できると評判です。
Wコンビネーション治療は専用薬液をレーザー照射前に皮下に浸透させてからレーザーを照射していきます。
除去したいタトゥーの色素は体の本来の生体反応によってかさぶたが形成されて剥がれ落ちることでタトゥーが除去されます。
傷跡が残らず30分程度で施術が完了するという点も大きなメリットになるでしょう。

またダウンタイムも短く、当日からシャワーもOKですので、周囲にバレることもありません

ピコレーザーによる湘南美容外科のタトゥー除去

就職を機にタトゥーや刺青を除去したいとクリニックや病院を訪れる方は非常に多いです。
できるだけ安全に綺麗にタトゥーを除去したいとお考えの方は、専門のタトゥー除去が受けられる評判のよいクリニックを選ばれるのがよいでしょう。
ここでは大阪のおすすめのタトゥー除去の治療院として「湘南美容外科」をご紹介しましょう。
湘南美容外科のタトゥー除去はどのような治療になるのでしょうか?

湘南美容外科のタトゥー除去とは?

タトゥー除去は外科的手術で行われる治療のほか、レーザー治療などタトゥーの大きさなどによって治療法がいくつかあります。
湘南美容外科ではこれまでに381万件以上の治療実績を誇る大手美容外科クリニックであり、高品質医療を低価格で提供してくれるとして多くの患者さんから支持されています。
また2016年度紹介リピーター率は90%以上であり、安心保証制度、安全対策もしっかりとしているので安心してタトゥー除去をすることができるでしょう。

タトゥー除去に関する実績も3000件以上と症例数が多いので、患者さんの状態にあった最適な治療を提案してくれます。

湘南美容外科のピコレーザータトゥー除去とは?

湘南美容外科では最新テクノロジーであるピコレーザーを使用して全色対応のタトゥー除去をすることができます。
黒、茶色、緑、青などのタトゥーが入っている患者さんにとっては従来のQスイッチレーザーよりも反応しやすく、効果が高くなってきています。

またこのピコレーザーは従来のレーザーの半分の回数で効果が得られる即効性がある点も人気を集めています。
一度レーザー治療をしたものの、タトゥーが完全に取り切れていないと人に対してもピコレーザーは対応することができますのでおすすめです。
ピコレーザーではタトゥーの色素を微粒子レベルまで文騎亜することで、体の代謝によって色素を除去することができます。
また正常な肌細胞へのダメージが少ないので綺麗な肌を持続したままタトゥー除去ができるという点も魅力の1つでしょう。

業界最安値を誇るきぬがさクリニックのタトゥー除去

ファッション感覚で気軽にタトゥーを入れてしまったものの、温泉やスポーツジム、プールなどに行くことができないなど、タトゥーがあることで生活に支障がでるケースは少なくありません。
就職や結婚を機にタトゥーを除去したいという方は非常に多いのです。
ここでは大阪のおすすめタトゥー除去の治療院である「きぬがさクリニック」についてご紹介しましょう。
きぬがさクリニックはどのようなタトゥー除去を行っているのでしょうか?

きぬがさクリニックのタトゥー除去とは?

きぬがさクリニックのタトゥー除去は最新医療レーザーを用いて、傷を作らずに綺麗に消去することができる治療方法になります。
タトゥーには彫り師が手彫りで入れている場合と、機械彫りの場合があり、彫り方によってタトゥーの消え具合にも違いが出てきます。
一般的に手彫りは機械彫りよりも深くなっているので、取れにくいケースが多いでしょう。
きぬがさクリニックではレーザーを照射することによってタトゥーの黒色の色素に反応して、色素成分を粉砕していきます。
一度に照射できる範囲ははがき2枚分程度の大きさになり、1回目のレーザー照射から3ヶ月期間を空けてから2回目の照射になります。
黒や濃紺などの単色のタトゥーの場合には5回前後のレーザー照射が目安井となりますが、たくさんの色を使っているタトゥーや手彫りの場合には10回から20回以上のレーザー照射が必要になるケースもあります。

レーザー照射では消えないタトゥーは切除がおすすめ

きぬがさクリニックでは切除術によるタトゥー除去も行っています。
この切除術はタトゥーが彫ってある皮膚の部分を切り取り、皮膚を縫い合わせる方法になり、比較的細長いものから小さい範囲のタトゥーであれば1回ですべてを切除することが可能です。
しかし範囲が広いものであれば分割切除の手術が必要になるため、肌への負担も大きくなり、ダウンタイムも長くなってしまうでしょう。
また傷跡が残ってしまうという点もデメリットになります。

タトゥー・刺青除去で有名な美容外科・クリニック

第1位

中央クリニック

評判が高い理由

中央クリニックはタトゥー除去に関する豊富な知識と高い技術を持っており、どんなタイプのタトゥーでも除去できるよう、常に最新の医療器具を取り揃えています。また、丁寧なカウンセリングが持ち味で、治療回数や期間、料金に関することでも親身に相談に乗ってくれます。仕上がりも美しく、もしタトゥー除去をお考えの場合には、まず第一に考えたいクリニックです。

詳細を見る

第2位

城本クリニック

評判が高い理由

城本クリニックはテレビでCMをやっているので、名前をご存知の方も多いと思います。レーザー治療、切除手術ともに対応しており、とくに切除手術の評価が高いです。術後のアフターケアも丁寧で、少しでも早くタトゥーを除去してしまいたいという方におすすめのクリニックとなっています。

詳細を見る

第3位

共立美容外科

評判が高い理由

共立美容外科はレーザーでのタトゥー除去を得意としており、どんな色のタトゥーでも綺麗に除去してくれると評判です。また、経験豊富な医師が多数在籍しており、そういった意味でも安心して治療を受けることができるでしょう。ただし、費用は他に比べて若干高めなので、そこには注意が必要です。

詳細を見る