健康診断と刺青の影響は


就職の際、会社の規模に関わらず、入社時に健康診断を義務付けている企業が多いものです。

首や手の甲などに刺青が入っていれば、面接の時点で不採用になるケースがほとんどですが、普段は外に露出していない箇所に刺青が入っていれば、刺青があることを隠して面接に臨むことは可能です。

ただ、健康診断を受けるとなると、少し問題が生じることになります。
会社によっては、会社側から医療機関を指定し、自分で行って健康診断を受け、後日診断書を提出する、というケースもあります。

この場合は、医師や看護師に刺青があるのを見られたら、会社に報告されるのではないかと思うかもしれませんが、医師や看護師は、検査中に刺青が見えても、個人情報を外部に漏らす事はありません。

しかし、日時、場所を指定され、他の人たちと合同で健康診断を受けるとなると、他の人に刺青を見られてしまう可能性があります。

胸部レントゲン検査などの際はどうしてもシャツを脱ぐ必要があり、刺青が見えてしまいます。
それでも胸部X線検査は、無地のTシャツを着て検査を受ける事ができるので、刺青を隠すことも可能です。

心電図検査も、1人ずつ個室で行うので医師、看護師以外の人に刺青を見られることはありません。
血液検査は、採血をするのに腕の袖をまくり上げないといけませんが、刺青がある箇所、大きさによっては隠すことができます。

ただ、それでも、どうしても他の人に刺青があるのが分かってしまい、たとえ採用担当者に知られなくても、噂が広まる恐れがあります。

タトゥーの施された腕などにテーピングを貼りすぎていると、採血もできなくなる可能性も出てきます。
会社によっては、年に一度の定期健康診断を義務付けるところもあり、やはり刺青があることを隠し続けるのは難しいことになります。

また、たとえ健康診断が無くても、就職してからわかってしまう可能性もあるので、刺青があることは隠さず、刺青があることを正直に話して仕事に支障が無いか検討してもらうべきでしょう。

タトゥー・刺青除去で有名な美容外科・クリニック

第1位

中央クリニック

評判が高い理由

中央クリニックはタトゥー除去に関する豊富な知識と高い技術を持っており、どんなタイプのタトゥーでも除去できるよう、常に最新の医療器具を取り揃えています。また、丁寧なカウンセリングが持ち味で、治療回数や期間、料金に関することでも親身に相談に乗ってくれます。仕上がりも美しく、もしタトゥー除去をお考えの場合には、まず第一に考えたいクリニックです。

詳細を見る

第2位

城本クリニック

評判が高い理由

城本クリニックはテレビでCMをやっているので、名前をご存知の方も多いと思います。レーザー治療、切除手術ともに対応しており、とくに切除手術の評価が高いです。術後のアフターケアも丁寧で、少しでも早くタトゥーを除去してしまいたいという方におすすめのクリニックとなっています。

詳細を見る

第3位

共立美容外科

評判が高い理由

共立美容外科はレーザーでのタトゥー除去を得意としており、どんな色のタトゥーでも綺麗に除去してくれると評判です。また、経験豊富な医師が多数在籍しており、そういった意味でも安心して治療を受けることができるでしょう。ただし、費用は他に比べて若干高めなので、そこには注意が必要です。

詳細を見る