刺青はMRI検査でどのような問題があるのでしょう


刺青があると、MRI検査が受けられないと言われます。

ある女性で、眉毛と頭髪の生え際に刺青があるのですが、脳の検査の必要があり、MRI検査を受けようとしたら、刺青を理由に検査を断られた、という話もあります。

これは、MRI検査は磁場を用いるので、刺青やタトゥーがあると、その皮膚組織下のインク内の磁性体がMRI機器の強い磁力に化学反応を起こして発熱し、やけどや変色を起こしてしまう恐れがあることが理由です。

刺青やタトゥーで使われる専用のインクの中には、磁性体や鉄の粉が配合されていることがあり、これが影響するわけです。
ただ、検査を行う箇所、周辺に刺青やタトゥーが入っていなければ、たいていは問題ありません。

たいていの医療機関は、MRI検査を受ける際、刺青・タトゥー・アートメイクを入れている人は検査を受けられないことがある、という項目がある注意事項が渡されます。
様子を観察しながら検査が出来る医療機関も多いので、事前に検査を受ける医療機関でよく相談することです。

健康診断の際、タトゥーがあることを話すと、MRI検査のみ不可、という場合もあります。
それでもMRI検査を受けたいのなら、医療機関によっては、色が変わったり火傷したりするリスクを承知のうえで、検査同意書や承諾書にサインすることで検査が受けられる場合もあるようです。

実際のところは、刺青、タトゥーを施す彫り師が使用する染料によって、金属の含有量が異なり、刺青、タトゥーを入れている人がMRIを受ければ、必ず火傷をするというものではありませんが、逆に火傷をしないという保証もありません。

刺青、タトゥーを入れている人がMRIを受ける必要性が生じたのなら、必ず事前に医師に刺青があることを告げ、指示に従うことです。
病院によっては、MRIではなく、別な方法での検査に切り替えることもあります。

医療機関によっては、MRIの最新機種を導入することで、様子を見ながら行うのなら、刺青があっても検査を行うことができるところも増えています。

タトゥー・刺青除去で有名な美容外科・クリニック

第1位

中央クリニック

評判が高い理由

中央クリニックはタトゥー除去に関する豊富な知識と高い技術を持っており、どんなタイプのタトゥーでも除去できるよう、常に最新の医療器具を取り揃えています。また、丁寧なカウンセリングが持ち味で、治療回数や期間、料金に関することでも親身に相談に乗ってくれます。仕上がりも美しく、もしタトゥー除去をお考えの場合には、まず第一に考えたいクリニックです。

詳細を見る

第2位

城本クリニック

評判が高い理由

城本クリニックはテレビでCMをやっているので、名前をご存知の方も多いと思います。レーザー治療、切除手術ともに対応しており、とくに切除手術の評価が高いです。術後のアフターケアも丁寧で、少しでも早くタトゥーを除去してしまいたいという方におすすめのクリニックとなっています。

詳細を見る

第3位

共立美容外科

評判が高い理由

共立美容外科はレーザーでのタトゥー除去を得意としており、どんな色のタトゥーでも綺麗に除去してくれると評判です。また、経験豊富な医師が多数在籍しており、そういった意味でも安心して治療を受けることができるでしょう。ただし、費用は他に比べて若干高めなので、そこには注意が必要です。

詳細を見る